人生好転!晴れいろの日々を。*:。+

いいコトばっかじゃなぃ、でも楽しむ!それが人生。40代からの生きかた。身体のこと・恋愛と結婚~わたし的思考etc.。*:。+雑記Blog..

ずっとずっと幼いときの記憶は、大人になった今でも。


スポンサードリンク
 

 

 

昨日、受けたPCR検査の結果は、

無事、【陰性】でした!!

 

 

お店に買い物に寄っても出入り時にも手指消毒しています。

自分の車内にも、バッグの中にもアルコール消毒を常備していて、他人が触ったモノに手を触れたあとには、消毒するようにしています。

自宅に戻ったときも、まず消毒、それから手洗いうがいを欠かしません。

 

それでも感染するときは、する。

これからも予防をしながら過ごすしかありません。

 

午前中に【陰性】の連絡の連絡があり。

午後から仕事に出ようと前持って計画していたのですが、念のため確認すると、

やはり、今日は自宅で過ごし、明日からお仕事に出てくだとい。とのこと。

やっぱりそうだよね…。職場にはその旨伝え明日から復帰することとなりました!

 

f:id:Miia:20210824190511j:plain

明日から自由だ!!

そう思うと、心の中に光が射してくる感じ!

やっぱり、人の幸せは自由の中にある。

 

 

 

 

少し前のTV番組の話題で、小さい頃の一番古い記憶の話をしていました。

赤ちゃんのときに思ってたけど、大人には伝わらなかった記憶を今でも覚えていると。

 

わたしも、遠い過去の記憶を遡っていくと、家族との思い出にたどり着きました。

 

 

ある年の春に、家族と親せきでお弁当を持って、

自然公園にピクニックに出かけた記憶。

 

わたしは、まだ1~2歳前後だったと思います。

みんなでお弁当を広げて休憩していたとき、わたしは突然泣き出したんです。

 

大人たちは、「どうしたのぉ?こかちゃん」って不思議そうに順番に抱っこしてあやしてくれてたのですが、わたしはまだ幼く言葉で自分の想いを伝えられなかった。

 

 

 

f:id:Miia:20210824190547j:plain

その休憩している場所が怖かった!

抱っこしてくれても、その場所が怖かった!

 

何が怖いって、休憩所の屋根を見上げると、中央てっぺんに向かってぐるぐると渦巻いてるデザインで…。

 

そのときのわたしには、それがメチャクチャ怖かった!

 

わんわん泣きながら、

「なんで大人たちは分かってくれないんだろう」「抱っこしてその怖い場所に行かないでー!」って伝えられない、伝わらなかった記憶は、

 

消えることなく、今でも残ったままです。

 

幼くても心がちゃんと動いていて、言葉としてはまだ伝えられなくても、

色んな思考が巡っていると思う。

 

あなたの、いちばん古い記憶はいつどんなときでしたか?

 

 

 

さて、明日から仕切り直し出勤です。

晴れいろの日々を。

---Coka.