人生好転!晴れいろの日々を。*:。+

40代~の生きかた。身体のこと・恋愛と結婚~わたし的思考etc.。*:。+雑記Blog..

真逆のことを言う医師たちの間で。決断するのは、やっぱり自分。

 

 

 

「ハスの花」好きです。

泥水の中に美しく咲く姿がなんとも心惹かれます。


f:id:Miia:20210728190840j:image

こんな美しいものが世の中にはたくさん存在してる。

この目で、両目で、せいいっぱい愛でたいと思う。

 

 蓮の花の花ことば

「清らかな心」「休養」「神聖」「離れ行く愛」

 

 

私は今、左目に「黄斑変性症」を患っています。

 

かかりつけ医に総合病院を紹介され、詳しく検査した結果、

過去の「中心性漿液性脈絡網膜症」の影響もあってか、網膜に異常がみられます。

 

どちらの病名も、症状は似ていて、

見ようとする部分、つまり中心部が薄く暗く影が掛かっているような感じと、

視界のゆがみが生じます。

 

 

今のところ、左目だけなので、まともの見える方の右目で見ているので、

生活に大きな支障はないものの、見え方は気持ち悪く不便です。

 

現在では、昔とは違い「抗VEGF」という抗がん剤の注射を続ければ

視力が回復する可能性もあるとのこと。

 

しかし、1回の注射が保険適用でも約55000円と高額であること。

必ずしも良くなるとは言えないこと。

その治療を行っても、再発の可能性があること。

 

… リスクが大きいこともあり、簡単に治療しますとは正直、言えませんでした。

 

失明のリスクもあり、どうするか悩んだ。

そして自分なりに調べた結果、


f:id:Miia:20210728193153j:image

黄斑変性症を自力・自分で治すと言う著書を出されている、

回生眼科の「山口康三」院長先生の治療法にたどり着きました。

 

回生眼科 下野市医大前 土日祝日も午後20:00まで診療 眼科・漢方内科

 

 

山口先生の著書を4冊手に入れて、読み漁りました。

毎日の歩く歩数を13000歩、小食(食事改善)、その他…

山口先生の治療法では、手術はせずに、

実践した多くの患者さんに視力の回復が得られています!

 

すごく腑に落ちた内容でして、

 

良くなるかどうかも分かない、その後のリスクも伴う高額医療よりも、

まずは、自分で出来ることをやってみよう!ってのが、自分の中の答えでした。

 

自分の意志を、総合病院の先生にも伝えたところ、

「本人が決めたことを否定はしません、それも含めて一緒に頑張っていきましょう」

「でも、悪化したときには手術(注射)を考えないといけません」的な意見でした。

 

そして、かかりつけ医でも

自分で出来ること、体質改善からやってみようと思っています。と伝えたところ、

「そんなことで、自然には治るものではないです」と否定的な意見でした。

 

けれど、多くの人が自分の体と向き合い、手術しないで回復している経験知り、

私自身も「自己治癒力」をまだまだ信じてやりたいと思っています。

 

そのため、

現在、職場の昼休みと3時の休憩時には職場の周りを歩いています。

(毎日13000歩はなかなか難しいので、)

毎日10000歩以上!と決めて、歩数計を参考に頑張ってます。

食事も山口先生の療法を参考に玄米ご飯にしたり改善しています。

 

自然に治ることはなく、

手術しかないと言う医師。

 

自己治癒力を高めれば、

自力で回復の見込みがあると言う医師。

 

真逆のことを言う医師の間で、さまざまな情報を得て、

決断するのは、やっぱり自分だと思うので、

 

私の好きなことばの一つ、

「自己治癒力」を信じて、

まだ出来ることはあるはず。

 

いつか両目で美しいものをちゃんと見たいと願う。

見えている世界に感謝して、

晴れいろの日々を。

---Coka.

 

 

悩んでる方にはお勧めの一冊です。

 

永年、わたしが欲しかったのは。そういう生き方。

 

 

 

ダンナsan.とは、休日がほぼ一緒。

二人の考えが一致して、そういう生き方を選択した。

 

f:id:Miia:20210724171153j:image

 お休みのとき、ダンナsan.がデートってことで、

 

「たまにはお茶でもしに行こう」って誘ってくれてココらではケーキが美味しいと評判の昔ながらの喫茶店へ連れてってくれました。

 

二人で好きなケーキを選んで、何気ないおしゃべりを楽しみながらまったりと過ごす。

そういう時間を「幸せだなぁ、嬉しいな」と感じます。

 

最近の二人の間の話題は、やっぱり新築マイホームへ向けてのアレコレ。

 

 

ダンナsan.も、わたしも、

前婚でのパートナーでは、とても苦労した過去があるので、

お互いのことを想い、信頼関係を大事に、仲良く穏やかに過ごすことを大事にしています。

 

 

前婚で苦労。と言いましたが、ダンナsan.の方も、わたしの方も、

過去のパートナー側の原因から、絆は持てなくなり、それでも一度作られたひとつの家族を自ら壊すことに罪悪感もありつつ、いろんな事情もあり、簡単に壊すことなど出来ず、絆のないまま過ごした長く苦しかった日々から、

 

 「絆」の大切さ。が身に染みています。

 

相手のあることってのは、自分が良い方向へと努力しても、

相手が同じ気持ちでないとどうにもならないこともある。

 

自分の人生これでいいハズがない。

自分の理想の家族とはこういうことではない。

ずっとそう思いながら…

 

永年、わたしが欲しかったのは「絆」だった。

 

 

信頼関係をちゃんと築ける相手(家族)と仲良く穏やかに過ごしたいと願ってた。

それが本来の自分だと気づいていながら、違う過ごし方のしんどさがあった。

 

いろんな時間を経て、自分の人生を生きようと決め、決断した約7年前。

 

それから、数年後に現在のダンナsan.との出逢いがあり、

今に至ります。

 

もう、結婚なんてしない。と決めてた?思ってたけれど、

ダンナsan.とは境遇も似ていて、パートナーに対する考えも一致して、

お互いにずっと一緒に居たいと思える相手となりました。

 

あんなに、もう結婚はイヤだな。と思ってのに、

不思議です。

 

結局は、相手による。 そう思いました。

 

 

今、わたしは、

本来の自分として生きています。

 

愛情をたくさん注げる相手が居て、自分もちゃんと愛されて、

やっぱり、人の幸せって、本当の自分で生きるられること。

コレに尽きるのかもしれません。 


f:id:Miia:20210724171232j:image

わたしは空を眺めるのが好き。

つい、どこでも写真を撮ってしまいます。

 

これもわたし。自分らしく、好きな人と好きなことと、大切に生きてく。

 

そういう生き方。

晴れいろの日々を。

---Coka.

 

 

無限でやみつきなのだ。簡単でおいしいのは助かる!。

 

 

 

 

この時期、何度も

夏やさいをたくさん頂きます♪

夏やさい、いいですよね~!

f:id:Miia:20210720194357j:image

 

うひょーながーい、カーブしたナス♪

面白い形で育ってる。

 

ナスの成分は目にも良いから、

お味噌汁に入れよう♪♪♪

 

 

ピーマンもたくさんあるので、

細切りにして、
f:id:Miia:20210720194434j:image

 

無限やみつきピーマンにしょ♪
f:id:Miia:20210720194454j:image

切って、

シーチキンを入れて、

ラップして2分チン!!

 

黒コショー、

鶏ガラ、

ごま油を入れて、

 

まぜまぜして出来上がりィ♪

 

ポリポリして美味しい♥️

 

ダンナsan.にも好評でした♪

 

調味料は、個人的にはお好みでOKだと思います。

 

めんつゆ?入れても合うし、

レシピみても、それぞれのお味♡

 

色々と試してみてもよいかも。

 

 

梅雨明けると、一気に気温は上昇してますが、

 

夏やさいで元気に乗り切りたいです。

 

夏到来、

 

暑さに負けず、

晴れいろの日々を。

---Coka.

 

 

 

 

 

そろそろ一年、やっとここまでこれました。

 

 

 

 

 

昨日! 今年初。耳にした、セミの声。

「夏が来る! そろそろ梅雨があけるんだ。」と思いました。


f:id:Miia:20210711125213j:image


静かな公園を横目に、朝から近所のスーパーまで買い物がてらウォーキングしてきました♪。

 

玄関を出た瞬間から、「コレは…むむむ。暑いかも。」と感じたそのままー。

 

行って帰って、ちょうどよい距離だったのに、

暑さでしんどく、「これからは太陽が出てる時間は歩きに行けないなぁ」と思いましたヮ。

 

 

 

 

おウチづくりに関しては、順調に進んでいます。

しかし、おウチが形になるのはまだ先だなぁ~。

家づくりって結構大変な作業。

 

はじめてハウスメーカー訪れたのは、2020年の7月のこと。

そろそろ一年が経とうとしています。

 

登記が移され正式にウチの土地になりました。

来週あたりから現状古家の「解体工事」が始まります。

 

休みを利用して、主人と二人で工事周辺のご近所の挨拶周りをしてきました。


f:id:Miia:20210711133156j:image

皆さんご在宅でお顔見てお話できたことがよかったです。

どの方も快く対応してくださり、気持ちよく工事を進められることに感謝です。

 

先日のハウスメーカーとの打ち合わせでは、カラー決めをしました。

外壁の色デザイン、玄関ポーチのタイル、床材、FC、建具・サッシetc....

 

おウチづくり、いよいよ本格化してきました。

 

決めていく中で、HM(ハウスメーカー)担当者さんより、

今日、全部決まると思ってませんでした。早く決まって助かります。と言われ、

 

ある程度は自分たちのイメージが固まっていたことと、

主人と二人の意見がほとんど一致していたこともあったのかもしれません。

そこはしっかりと二人で話し合ってきたし、相性もあるのかも。

 

次回の打合せは、

水回りのショールームでシステムやデザイン、カラー決めの予定が入っています。

HMとの契約したときから、この日を心待ちにしていましたので、

主人も私もとても楽しみにしています。

 

最近の主人との会話では、よそのお宅の外壁を見て「あんな感じもいいね」「ウチのは全体で見るとこんな感じだろうか?」と、現実味をおびた話。

 

土地が半年くらい決まらずにいたときは、悩んで模索してもがいていましたから、

 

色々ありましたが、やっとここまでこれました。

 

 

 

 

気温が、グっと上がってきましたね。

水分補給しっかり、

疲れためないで、

 

暑い夏に負けない、ウィルスにも負けない、

晴れいろの日々を。

---Coka.

 

 

 

 

わたしの機嫌が悪い日。コレってあのせいかな。

 

 

 

 

今日は、わたしの機嫌が悪い。そう思いました。

 

こんなときは、職場の誰ともかかわらずひっそりと仕事したい。

そんな気分。

 

たまにはあります、人間だものね。

 

仕事しながら、ふと思いました。

「なんでわたし機嫌がよろしくないの?」てね。

 

朝一、ご機嫌斜めスイッチ入った瞬間は分かっています。

 

最近、職場では多能工とか言って、一人の人間が色々できるようにって、今まで関わったことのない業務でも「やってみて」って感じで突然やらなきゃならなくなったり。

 

で。それはそれで理解するとして、多能工とは意味が違い納得いかない方向に行ってることを危惧して、「突然でなく、計画立てて進めて欲しい」と会議でも話し合ったばかり。

 

で。来年60を迎えようとするベテラン先輩が定年迎えたらきっぱり「辞める」と宣言していて。しかし、辞めることはスタッフ内の話。会社にはまだ何も伝えてない。

 

辞めると決めている本人は、もう自分は退く人間だから。って感じで、どんどん他の人に仕事を回す。(上の者が居るときにはそんな風には言わない、スタッフだけのときにやる気無さを出してくる)

 

多能工とかって言葉を良いことに。

 

辞めるなら辞めると会社にきちんと伝えて、その上で計画立てて進めて欲しい。

残る人間は、当然そう思う。

 

仕事の割り振りも先が見えず、

いつの間にか先輩の担当の仕事回され、勝手にこちらが「担当」にされる。

会議で計画立てて。と決まってるのに、会社からの指示ではなく、その先輩が勝手にそう行動する。

 

 

今朝いちばんで、またそんな出来事があった。

 

その瞬間から、そう、わたしの機嫌がよろしくないのだ。

 

 

 

どう機嫌がよろしくないのかと言うと、

簡単に言えば、いちいちイライラしてしまう自分が居る。

 

もちろん、表立っては態度に出さないし、努めて普通に振る舞う。

大人だし。ココでまだ働かなきゃならいのであれば、居づらくなるようなことはしない。

 

けど、はっきり言って、いちいちイライラするような大した出来事でもないか?

深呼吸して気持ちを整える。もちろん仕事しながら。

 

 

目にもよろしくないし、家が建ったら別の仕事も考えたほうがいいかも?なんて。

パソコン作業チャカチャカやりながらも、頭の中は色々巡る。

 

そのうち、少しずつ回りと関わりながらも、

わたしの機嫌は徐々に直っていった。そう、ホントはなんでもないことなんだ。

 

今日は、つまらんことでスイッチ入って気分が上がらなかったけど、

どうしたんだわたし。あ。もしかしてコレってあのせい?

コレって更年期のせいもあるのかも?

 

そう思えたところで、ほんの少しだけ安心感に変わった。

自分本来の心ではなく、別の要因だと思えれば罪悪感が抜けた。

 

今日はそんな日だったけれど、

また自分らしく、

一つ、一つ、その瞬間を楽しんで生きよう。

 

そんなことを思った一日でした。

 

 

最近、ピスタチオブーム?今朝テレビ番組でもピスタチオのスイーツ?紹介されてた。ちょうど、少し前にローソンから発売の、アイスを食べてみた。


f:id:Miia:20210708190728j:image

パンケーキに似た生地につつまれ、ピスタチオ三昧のアイスを堪能できます。

おいしいです。でも、思ったよりピスタチオの主張は優しいです。

アイスと言うより、スイーツって言ったほうが正解な気がしますね。


f:id:Miia:20210708190747j:image

暑さの癒しにどうぞ♡

ローソンへGOですょ♪

 

 

まだ梅雨は明けないけれど、

たまにはイライラあるけれど、

気持ちは晴れて生きたいですね。

晴れいろの日々を。

---Coka.