人生好転!晴れいろの日々を。*:。+

いいコトばっかじゃなぃ、でも楽しむ!それが人生。40代からの生きかた。身体のこと・恋愛と結婚~わたし的思考etc.。*:。+雑記Blog..

【新しいパートナー】と結婚して良かったこと。


スポンサードリンク
 

たまには、「愛」について?

私は二度目の結婚です。

 

二度目の結婚となると、

躊躇したり慎重になったりする人も居るのではないかと思うのです。

 

私は、そうでした。

結婚なんてもういいヮ。でも恋愛はしていたいかな?と思ってたので。

 

 

deskで作業していると、ふと。

ダンナsan.が運んできてくれました!

「ちょと休憩したらいいよ」と。
f:id:Miia:20200426150305j:image

私の好きな「キャラメルマキアート」とお茶菓子。

ホッコリします。

 

こういうとき、結婚してよかったなぁ。と思うのです。

 

ダンナsan.も私も、前婚では相手に苦労した経験があるので、

パートナーへの想いや距離感、望むことが同じです。

 

互いの過去の痛みも分かるから、互いを思いやれる。

 

そして、二人とも、何よりも二人の時間ってものを大事にしています。

ちょっと一息、お茶の時間も楽しむ。

 

ペアのカップも二人が「いいね!」と感じたモノを選んでいます。

そんな些細なことが、お互いにやっぱり幸せに思えること。

 

少し前に、久々に友人から連絡がきて、

話していると、

 

「新婚生活はどお?二度目の結婚っていいもの?」と聞かれました。

その友人も、離婚経験があり、今は独身生活を送っています。

 

私の答えは、

「相手によると思うけれど、私は結婚してヨカッタょ」でした。

 

もしも、二度目の結婚をするかしないか?の状況に居る人は、

決めるのは自分自身だけれど、

 

この先の人生、そのお相手とずっと一緒に生きていきたいか?

かな、と思います。

 

一緒に生きて行くことは、「入籍」にこだわらなくても良いと思うし、

一緒に生きながら、そのときの気持ちを大事にしたらよいと思うのですよね。

 

私は、前婚のままの苗字であったため、

ホントの自分の名前ではないような?呼ばれても自分の名前ではないような?

なんか微妙な複雑な気持ちで過ごしてきたのですよね。

 

ダンナsan.の「俺の苗字になって欲しい」って想いを聞いていたし、

 

好きな人と一緒に生きたい気持ちと同時に、

私も同じ苗字になりたいと思ったので、時を経て入籍しました。

 

毎日、隣で眠ってるダンナsan.を見て、

「幸せだな」と感じています。

 

当たり前の日々を大事にして、

これからも

晴れいろの日々を。