人生好転!晴れいろの日々を。*:。+

40代~の生きかた。身体のこと・恋愛と結婚~わたし的思考etc.。*:。+

かかとが痛い?【足底腱膜炎(筋膜炎)】そくていけんまくえん(きんまくえん)とは?。

長梅雨でしたねぇ。

7月の末にようやく梅雨明け宣言。

 

本当にこれから夏がやってくるのでしょうか?

あっと言う間に秋を飛び越して冬がやってくるとか?

 

そんな異常さを感じる気候の今日この頃。

 

本題です。

 

数週間前くらいから、なんだか踵あたりが痛い!

歩けるけど、なんとなく痛みを感じて、

試しに指で足の裏を押してみると、「イタッッ!」打ち身のような痛みが確実にある。

 

何かに打付けた記憶もないし、明らかに違和感。

 

調べてみると…

【足底腱膜炎(筋膜炎)】そくていけんまくえん。と言うワードにヒット!

 

 

足底腱膜炎とは

長時間の歩行や立位、ランニングなど足底に負担の加わる動作を繰り返し行うことで足底腱膜に炎症が生じ、かかとの内側前方から中央にかけて痛みが生じることを言います。

 

特徴的な症状としては、特に起床時の歩き出しの一歩に痛みを感じ、歩いてしばらくすると落ち着いてくると言ったことなどが挙げられます。


f:id:Miia:20200801184458j:image

 足底腱膜炎は、足底腱膜がかかとの骨につく部分に起こりやすいため、かかとに痛みを生じることが多いのですが、それ以外にも足底腱膜全体や土踏まずに痛みを生じる場合もあります。

 

ん?じゃぁ、原因っていったい何なの?!

足底腱膜炎(筋膜炎)の原因とは?

足底腱膜への負荷(けん引力・圧迫力)がかかることが原因となりますが、

 

その主な原因は、以下の6つ。

 

1⃣スポーツなどによる足の使い過ぎ

2⃣長時間の立ち仕事

3⃣加齢による筋力の低下

4⃣足首の関節が固い

5⃣肥満体系

6⃣履き物が合っていない

 

自分に思い当たるふしは…

ありますね、3⃣ 加齢・筋力低下。Σ(゚д゚lll)

 

致し方ない。

肥満?!いくらなんでもそれは違うと思いたい笑

一応、標準体型だしね汗

 

まぁ、歳はとるので、いろんな不具合は出ますよね。

 

足底腱膜炎(筋膜炎)自分で出来る改善法は?

ズバリ。ストレッチ。

 

足底腱膜やアキレス腱の柔軟性を高めることで足底腱膜への負担を軽減することができ、痛みが改善されます。

 

アキレス腱・ふくらはぎ・足底腱膜のストレッチ方法

 

1.踏み台や段差の端っこにつま先をのせる(片足が難しい場合は、両足で)

2.かかとを最大限下げる。

3.かかとを下げたまま、膝を軽くまげる。

4.ゆっくりとふくらはぎに力を入れ、1に戻る。

 

各ステップを5秒ずつ×10回を、一日3セット

 

改善されない場合、その他の治療としては、

インソール装着や薬物療法などもあります。

 

---なるほど。なるほど。

 

とりあえず、症状は軽いと思うので、

自分でアキレス腱などのストレッチを試みてみようと思います。

 

出来ることから、

自分でやってみる。

晴れいろの日々を。