人生好転!晴れいろの日々を。*:。+

いいコトばっかじゃなぃ、でも楽しむ!それが人生。40代からの生きかた。身体のこと・恋愛と結婚~わたし的思考etc.。*:。+雑記Blog..

【クズ男④】そういうところが逆に安心できた。


スポンサードリンク
 

恋愛なぜか上手くいかないってときは、この本がお勧め!

--コレは、わたしの恋愛黒歴史をつづったものである。 

       こんな男には気をつけて。

 

 タイトルからしてテンション ダダ下がりそうなのだけど(苦笑)

 似たようなクズ男に捕まって苦しんでる人が居たら少しでも参考になるかと、

シリーズで綴ってみてます。

 

             f:id:Miia:20200220195956j:plain

 クズ男③からの続き。

 ---この時は、まだ。 これから育んでいく恋に気持ちは高ぶってました。

 

 まだ逢ったこともない存在に、電話やLINEだけなのにお互いに惹かれ合い…。

 こんなこともホントにあるんだ!と気持ち浮ついてた。日々の楽しい会話の中で、ガンガン強引に誘ってくるワケでもなく。 そういうところが逆に安心できて警戒心も薄れていったように思う。

 

 2か月くらいかな。いつも通りの仲良しな日々が続き、会話は盛り上がるけど、あれれ?いっこうに逢うまでの話にならない。 

 さすがにコレは何か変。と思ってると、彼も逢いたい素振りの言葉がチラホラ。それでもなんだか煮え切らない態度にシビレ切らして、ガマンならず、こう言ってみた。

 

 「いったいどうしたいの?逢いたいの?逢いたくないの?」と。

 

 「ごめん。逢いたいけど恥ずかしくてハッキリ言えなくてホントにごめんね」

----- と謝る彼に、あぁ、そうだったんだ。意外とシャイなのね、こちらこそ申し訳なかったなって反省したりして。

 

 その流れから、「こかの好きそうな夜景のキレイなとこがあるから連れてくょ」と、初めて彼の方からドライブデートのお誘いがあったのでした!嬉しくて。

 

 実際に逢うのは初めてなので、ちゃんと気に入ってもらえるように祈りながら、待ち合わせ場所に向かったら…

 

 クズ男②へ続きます。 話が前後して読みづらいけど、ご了承ください。

   ↓ ↓ ↓

 


【クズ男②】ドライブに誘われ喜んで待ち合わせ場所に言ったら徒歩で来た。 - 人生好転!晴れいろの日々を。*:。+